ハウスメーカーは、新築の物件を建てる以外にリフォームを手がけています。地域に密着した小さなハウスメーカーでは、不具合が出やすいキッチンやトイレなどの水廻りのリフォームを得意としています。多くのハウスメーカーはインターネットで24時間、いつでも修理に駆けつけることのできる体制を取っているようです。トイレの水があふれ出すとか、キッチンの排水口が詰まるなどのトラブルが起こったときに、すぐに駆けつけてもらえるでしょう。茨城県内で評判の良い関口工務店、プライムホーム、ノーブルホーム、藤代工務店が実施しているリフォームやメンテナンスなどについてご紹介します。

関口工務店でリフォームのご要望が多いのは、浴室やトイレなどの水廻りだということです。水廻りの老朽化がリフォームのきっかけになるようですから、日々のメンテナンスが重要になってきます。また、最近は、家のセキュリティーを強化するためにリフォームを考えるお宅も増えているということです。リフォームすることで、防犯設備を整えられるのではないでしょうか。

プライムホームは、「エコ・リフォームプラン」、「部分的・リフォームプラン」、「耐震強化・安全リフォームプラン」などのプランを提案しています。予算別にリフォームプランを組むことができます。リフォームにどれぐらいの予算をかけるかは、それぞれのご家庭によって考え方が異なりますから、プライムホームでは3つのプランに分けて選びやすいようにしています。水廻りなどの部分的なリフォームを行う以外に、耐震強化的な目的でリフォームが必要になる場合もあるようです。そのときの家の状態などを見ながら、リフォームプランを決めることになるでしょう。

ノーブルホームが提案しているリフォームプランも細かく分かれています。キッチンやバスルームなどの水廻りに不具合が出ている場合は、水廻りのリフォームが行われます。また、家族の高齢化が進んでいるような場合だと、バリアフリーリフォームを行うことで段差のない間取りへ変更することが可能です。ご家族へのヒアリングで、必要なリフォームが決定されます。

藤代工務店では、大気熱を使ってお湯を沸かすエコキュートや太陽光発電システムなどを採用しています。リフォーム時に取り入れることで、光熱費などを節約することができるでしょう。藤代工務店はエコプランを立てていますから、リフォームをご依頼になる際に話を聞いてみると良さそうです。

株式会社関口工務店は、茨城県水戸市で自然素材を取り入れた住宅を建てています。お客さまのご要望に合わせて、完全自由設計のプランをご提案しています。関口工務店の得意分野の自然素材を積極的に活用することが、快適な住環境を作る要因のひとつと考えられています。

関口工務店が提供する木造住宅は、こだわりの材料を使用し、職人が伝統的な工法で建てた木の家です。自然素材の良さを最大限に活かしながら、ご家族が安心して暮らせる木造住宅が出来上がります。関口工務店では、住んでいる人の高齢化への配慮として、家の中に手すりやスロープを付けて、靴を履くベンチを設けるなどの工夫も行っています。

関口工務店は一般住宅以外に、小売店や飲食店などの店舗も建てていますが、茨城という土地の風土を十分に考慮し、機能性やデザイン性を追求しています。それぞれの店舗に合った快適な環境を設計、施工しています。

また、家族構成や生活の変化による住まいのリフォームについては、ライフスタイルなどの変化に応じた増改築で、新しい暮らしがスタートします。リフォームの要望が多く寄せられるのが、浴室やトイレだということです。浴室のカビや水もれ、トイレの排水トラブル、キッチンの水廻りなどの老朽化が、リフォームのきっかけになる場合が多いようです。関口工務店が実施している高齢化対策に入り口段差ゼロ、すべりにくい浴槽、サニタリーの床暖房などの健康を考えたリフォームをしたいというご要望が増えています。

住まいを長持ちさせるためには、風雨にさらされる外装は、思った以上にリフォームが必要になるところです。最近では、セキュリティーを強化するためにリフォームするお宅も増えているということです。エントランスの位置や植木の配置ひとつで、より防犯意識の整った家に生まれ変わります。関口工務店では、お客さまのご要望をうかがった上で、ご予算に応じたリフォームの提案を行っています。

関口工務店では、お客さまの「実際に建物を見てみたい」というご要望にお応えして、モデルルームを公開しています。モデルルームは、わが家の広さに置き換えながら見学してください。モデルルームに設置されている綺麗なインテリアや家具などに目が奪われがちになりますが、実際の間取りの広さを体験することができ、自宅を建てる際のプランの参考にすることが大切です。実物を見て触れることで、家づくりを体感することができるでしょう。

プライムホーム株式会社は、フリープランの「自遊設計」を行っている注文住宅のハウスメーカーです。プライムホームの家づくりのモットーは、「ご家族がどのように暮らしたいか」を具体的な形にすることだと言います。プライムホームが提案する数々のプランは、多くの人から支持されています。

プライムホームでは、ヒノキやスギなど天然の無垢材を使って家を建てています。天然の無垢材には、断熱性や調湿性、防腐性などの特徴があり、自然素材を適材適所で使用した家づくりは、健康的に暮らすためのポイントになります。室内の壁には、天然素材の「ケルザイム」を原料にした塗り壁を使っています。さらに、高気密・高断熱で評価の高い「アイシネン気密・断熱システム」の吹付け断熱材を採用しています。この吹付け断熱材は燃えにくく、夏に涼しく、冬は暖かいという特徴があります。天然素材や吹付け断熱材が、快適な室内環境を与えてくれるでしょう。

プライムホームは、「塗炭」という塗る炭を内装用の塗料として使用しています。炭には抗菌作用や消臭効果、空気を浄化してくれる素晴らしい効果が備わっています。炭を用いることで、いつも新鮮でキレイな空気を室内に送り込むことが可能で、快適な換気が実現できます。

プライムホームでは、3つのリフォームプランを提案していますが、一口にリフォームと言っても、部分的なリフォームから増改築を行うような大がかりなものまで、幅広い内容となっています。間取りを変えたり、増改築を行ったりする「エコ・リフォームプラン」は、比較的規模の大きなリフォームとしておすすめのプランです。また、プライムホームは「部分的・リフォームプラン」として、手軽に行える小規模なリフォームプランをご提案しています。さらに、「耐震強化・安全リフォームプラン」は、耐震補強を行うプランです。住まいは大切な命と財産を守る空間ですから、プライムホームでは「耐震GVA(ジーバ)」という優れた耐震システムを利用することで、住宅の耐震性能を高めています。

プライムホームは、「タイト・モールド」という太陽熱や地熱などの自然エネルギーを活用して、住まい断熱するエコな省エネ工法を採用しています。できる限り省エネで、快適な生活をおくることのできる家づくりを提案しています。 太陽から光熱費を生み出す省エネ・エコ生活では、自然の熱を利用することで冷暖房の無駄を省き、エネルギーを節約しながら有効に使う「エコ」な生活をおくることができるでしょう。

ノーブルホームでは、注文住宅を建てる以外にリフォーム事業も手がけています。リフォームもまた注文住宅を建てるときと同様に、お客さまに丁寧なヒアリングを行った後で、快適に家族が暮らすことのできる家へと変えていきます。

ノーブルホームは、不具合が出やすいキッチンやトイレなどの水廻りのリフォームをはじめとして、外壁の塗り替えなども実施しています。部分的なリフォームから、大規模な間取り変更までトータルリフォームも行っています。

ノーブルホームのマイナビをチェック!

リフォームはたんなる改築ではなく、お客さまの新しい生活のスタートとしての大切な節目となります。ノーブルホームでは、お客さまにじっくりヒアリングを行い、理想のライフスタイルへ導くことを重視しています。ノーブルホームはリフォームを行う際に、現在の住まいの良い点と不満に思う点をおたずねして、良い点についてはそのまま残し、不満な点をリフォーム後に改善させます。ノーブルホームでは、間取り図面やプレゼン資料などを作成して、リフォーム後のイメージをわかりやすく説明しています。

ノーブルホームが実施しているリフォームは、クロスやフローリング貼り替えなどの内装のリフォーム、外壁の塗装や屋根の張り替えを行うだけでも、家は見違えるようにキレイになります。和室から洋室へリフォームすることも可能です。また、洋室から和室へ変えることでも、生活がガラリと変わってきます。ライフスタイルを大きく変えたい場合にも、リフォームが提案されます。

リフォームの際にご希望であれば、太陽光発電パネルを設置して、光熱費を削減できるプランなどのご提案も行っています。それまでガスを利用していたご家庭は、リフォーム後にオール電化へ変えることも可能です。また、床暖房へリフォームすれば、冷たい床が温かくなり、生活が快適なものになります。家を建てたばかりの頃とは、住宅設備などが大きく変化してきていますから、リフォームでより生活に便利なものへと取り換えることができるでしょう。

家が古くなるとともに、住んでいる家族もまた年を取っていきます。ノーブルホームが提案するバリアフリーリフォームを行うことで、階段に手すりを設置して、段差のない間取りへ変更することができます。バリアフリーリフォームで身体への負担を軽減することができるでしょう。ノーブルホームでは、お客さまの快適な暮らしをサポートする、リフォーム後の住まいの提案を行っています。

茨城県神栖市に本社を持つ株式会社藤代工務店は、家づくりの「マイスター」として地元のお客さまにきめ細やかなサービスを提供しています。ドイツ語で「Meister(マイスター)」は、「匠」とか「職人」を意味します。藤代工務店は、住まいのマイスターを目指し、お客さまの暮らしを良くする家づくりに取り組んでいます。

藤代工務店では、土地から購入を考えているお客さまには、土地探しからお手伝いしています。住まいのプロならではの視点で、お客さまのご要望に添う最適な土地を案内しています。土地が決まった後の住宅設計では、土地の広さを効果的に生かすことのできるプランを提案し、より良い家づくりのお手伝いを行います。

藤代工務店が建てる住まいは耐震・耐久性能に優れており、地震や台風に強い構造ですから安心できるでしょう。使用する建材をはじめとして、接合や構造の基準を高い水準で定めており、地盤調査や第三者機関による建物構造検査を実施して、地震に強い家づくりを進めています。家を建てるにあたり、藤代工務店の専門のスタッフがお客さまに代わって現地調査を行います。敷地の形状や道路の形態、隣家の配置や周囲の環境について念入りに調査して、最適なプランを提案していきます。

藤代工務店の求人情報はこちら

住まいの寿命を長く保つうえで大切なものとして、構造的な強度があげられます。激しい雨風、太陽の熱や光にさらされる環境にあっても、耐候性能を備えていることが重要です。経年劣化に強い建物を作りあげるために藤代工務店は、徹底した建材選定を行っています。建材の高い品質を維持することで、安全に暮らせる住まいづくりをしています。藤代工務店では、理想的な採光や通風計画をもとに、それぞれの住宅にプランを作成しています。冷暖房に頼りすぎることなく、日々の暮らしから排出するCO2の量をおさえることができるでしょう。有害物質を取り除くことはもちろん、計画的な換気や高度な熱交換システムのご提案なども行っています。

現代は、住宅にエコが求められる時代になってきています。藤代工務店は環境性能を意識して、利便性に優れた住まいのご提案をしています。自然条件を利用した住宅設計をもとに、大気熱を使ってお湯を沸かすエコキュートや、太陽光エネルギーを効率的に電力に変える太陽光発電システムなどを取り入れています。藤代工務店では提案ボードを作成して、これまでにつちかってきたノウハウを活かしたエコプランを立てています。