茨城県神栖市に本社を持つ株式会社藤代工務店は、家づくりの「マイスター」として地元のお客さまにきめ細やかなサービスを提供しています。ドイツ語で「Meister(マイスター)」は、「匠」とか「職人」を意味します。藤代工務店は、住まいのマイスターを目指し、お客さまの暮らしを良くする家づくりに取り組んでいます。

藤代工務店では、土地から購入を考えているお客さまには、土地探しからお手伝いしています。住まいのプロならではの視点で、お客さまのご要望に添う最適な土地を案内しています。土地が決まった後の住宅設計では、土地の広さを効果的に生かすことのできるプランを提案し、より良い家づくりのお手伝いを行います。

藤代工務店が建てる住まいは耐震・耐久性能に優れており、地震や台風に強い構造ですから安心できるでしょう。使用する建材をはじめとして、接合や構造の基準を高い水準で定めており、地盤調査や第三者機関による建物構造検査を実施して、地震に強い家づくりを進めています。家を建てるにあたり、藤代工務店の専門のスタッフがお客さまに代わって現地調査を行います。敷地の形状や道路の形態、隣家の配置や周囲の環境について念入りに調査して、最適なプランを提案していきます。

藤代工務店の求人情報はこちら

住まいの寿命を長く保つうえで大切なものとして、構造的な強度があげられます。激しい雨風、太陽の熱や光にさらされる環境にあっても、耐候性能を備えていることが重要です。経年劣化に強い建物を作りあげるために藤代工務店は、徹底した建材選定を行っています。建材の高い品質を維持することで、安全に暮らせる住まいづくりをしています。藤代工務店では、理想的な採光や通風計画をもとに、それぞれの住宅にプランを作成しています。冷暖房に頼りすぎることなく、日々の暮らしから排出するCO2の量をおさえることができるでしょう。有害物質を取り除くことはもちろん、計画的な換気や高度な熱交換システムのご提案なども行っています。

現代は、住宅にエコが求められる時代になってきています。藤代工務店は環境性能を意識して、利便性に優れた住まいのご提案をしています。自然条件を利用した住宅設計をもとに、大気熱を使ってお湯を沸かすエコキュートや、太陽光エネルギーを効率的に電力に変える太陽光発電システムなどを取り入れています。藤代工務店では提案ボードを作成して、これまでにつちかってきたノウハウを活かしたエコプランを立てています。